副業と税金と糸井重里

税金のために貯金する

B-SquAdのはゆまです。

さてさて、副業でアフィリエイトでもっと稼いでやろうと考える毎日ですが、税金の高さにビビりすぎて震える。

今年の3月、人生初の確定申告を済ませ所得税を収めました。

そして、今月6月、住民税の納付書が届き額を見てびっくり。

申告した額に対しての納税額高すぎワロタ。

会社員は給料から天引きされる特別徴収ですが、僕は副業がバレたら面倒なので自分で収める普通徴収にしています。

会社員だけをしていたら税金の高さに驚くこともなかった、これは勉強になったし人間として成長できた気がします。

副業は雑所得として申告しますが、本業の給料で税金が変わってきます。

副業確定申告シミュレーター」という大変使い勝手の良いツールがあったのでやってみました。

ここでは僕の本業の収入を350万円/年とします。

  • 本業の収入:350万円
  • 副業の収入:100万円
  • 副業の経費:10万円

上記を入力して税金を計算してみると、

  • 所得税推定額:112,884円

  • 住民税推定額:215,384円

  • 計:328,268円

  • ※白色申告の場合

となります。

青色申告なら約22万円になります。

スポンサーリンク

本業の収入を抜いて考えた場合、副業の収益の3割超が税金で持っていかれる、これはなかなかの額です。

僕は本業の給料では生活が豊かにならないので副業としてブログやアフィリエイトを始めましたが、来年の税金を頭に入れながらやり繰りしないといけないことはかなり新鮮ですw

とりあえず、現在のアフィリエイト収益は20万円/月ほどなので、生活費を差し引いても10万円ちょっとは貯金しないといけません。

貯金といっても「税金用貯金」かもしれませんw

今までは浪費家でしたが、倹約家に転身しそうですw

無駄な出費は避けようと思うけど、稼ぐってなんだろう?とも思ってしまいます。

税金はしっかり収めよう。

2 Comments

うう~んまんだむ

こんばんは、節税って経費がどうのと言う話ですが実際はどうやって行っているのですか?

返信する
hayumania

僕はほぼ節税はしてません。
サーバーレンタル代、ドメイン代(.com等)などは全て経費に出来るので申請しています。
あと新しく買ったパソコンも10万未満なら全部経費に出来ます。
経費が多ければ利益も減って当然税金も減りますので、考えないといけません。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です